Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
広告
SEARCH

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SKYPE
PC: skype.jojo.jp
chat
iPad: iphone.jojo.jp
chat call
THANKS



本日:
昨日:
多言語
広告
 ▼▲ 作業日報 ▼△
    What's under the hood?
<< 名鉄、大雨の為、運行規制 | main | PostgreSQL:一時関数 create temp function >>
arduino::温度センサー(LM60,LM61)
 先日、一緒飲んだ情報通のfukaさんよりマイコンボード「Arduino」(アルドゥイーノ)の話題を聞き、早速試してます。
 昔は色々作ったのですが、すっかりソフトに傾倒している自分にはPICなどのセット物でもハードルが高く色々ボードを買ってはお蔵入りさせていました、、Arduinoは最初から開発環境も提供(Download出来)されて、USB経由で書き込みが可能で、DigitalIO=14本、アナログ出力(PWM制御)が6本、アナログ入力(A/D10bit)が6本が提供されており、センサーやLED等を付けるだけでプログラムを組めば自立制御もできるし、ライブラリを利用すればUSBでデータの入出力、通信等も可能です。

 さっそく色々センサーや部品を購入して試しています、とりあえず家の温度や照度や出入りなどもモニターしグラフ化しようと計画しています(笑

 LM60という温度センサーがあるのですが電圧ベースでの出力となっていて、25度の時は580mV、100度でも1049mVしかないので、5Vのレンジに合わせる為に電圧を増幅しなければなりません(試しにそのまま繋いで10時間の温度変化をみてみると342-347ぐらいの値変化しかありませんでした・・)
 何とかならないか色々調べ、疲れたのでもう一度Arduinoの本を読み返してみると、analogReference(type)という関数を発見ひらめき
 この関数は「アナログ入力で使われる基準電圧を設定します」とありパラメタには「DEFAULT...電源電圧、INTERNAL...内部基準電圧(多分1.1V)、EXTERNAL...AREFピンに供給される電圧」とあり、よくボードを見ると確かにAREFピンがありますひらめきひらめき
 それで、analogReference(INTERNAL)とし、もう一度LM60を繋いでみたところ、指で触っただけでlm60で、550-586、LM61で821-870と敏感に変化するようになりました。LM60で0.17度単位で計れる計算になるので、センサー系はこの間に入れることにしてとりあえず解決。

 車の中とか、電池で動くようにして温度ロガーとか面白そう・・
リンク:
 Arduino Duemilanove 328(Amazon ¥3,200)
 スタパ斉藤のスタパトロニクスMobile「Arduinoでマイコンしよう!! 」
 秋月電子通商:準通常在庫商品 高精度IC温度センサ LM60(10個入)
 Arduino公式サイト
| ハード関係 | 21:12 | comments(2) | trackbacks(0) |
なんか、名前が出てきたから同じように楽しんでいる方のリンクでも貼っておこうかな。
http://d.hatena.ne.jp/KZR/20090620/p1
| Fuka | 2009/06/21 11:37 PM |
お、先日はありがとうございました

Arduinoいいですね。嵌ったところで嵌ってます(笑

また技術屋同士で飲みにいきましょう〜
| ジョジョ | 2009/06/22 11:20 AM |









http://blog.jojo.jp/trackback/1245866