Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
広告
SEARCH

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SKYPE
PC: skype.jojo.jp
chat
iPad: iphone.jojo.jp
chat call
THANKS



本日:
昨日:
多言語
広告
 ▼▲ 作業日報 ▼△
    What's under the hood?
<< postgresql の FSM(FreeSpaceMap)値 調査 | main | SONY DSC-WX1購入 >>
公開鍵が利用できないときの一般的な対応方法
公開鍵が出たときの一般的な対応方法

W: GPG error: http://www.debian-multimedia.org lenny Release:

 公開鍵を利用できないため、以下の署名は検証できませんでした:

 NO_PUBKEY 07DC563D1F41B907

W: これらの問題を解決するためには apt-get update を実行

 する必要があるかもしれません





10/06/18追記:注意

下手順の例は「debian-multimedia.org」の物ですが公開鍵は定期的に変わるのでここのリンクに頼らず(古くなっている)PGP公開鍵サーバサイトから自分で検索してください。

Debianでは apt-get install debian-archive-keyring で更新してくれます。



1.以下のサイトにて無いといわれる公開鍵を取得

 PGP公開鍵サーバ







2.検索文字列に鍵IDに"0x"をつけ検索ボタンを押す

 上の例では鍵ID「0x07DC563D1F41B907」もしくはドメイン名を入れる



3.出てきた結果の下桁が一緒のものをクリックし公開鍵をコピーする



4.サーバ側で、適当なファイルに保存する(例えばaaa.asc)



5.以下のコマンドで公開鍵を登録する


#apt-key add aaa.asc



6.最後にapt-updateする





「apt-key list」で現在登録されている公開キーのリスト表示


# apt-key list
/etc/apt/trusted.gpg
--------------------
pub 1024D/2D230C5F 2006-01-03 [expired: 2007-02-07]
uid Debian Archive Automatic Signing Key (2006)

pub 1024D/6070D3A1 2006-11-20 [expired: 2009-07-01]
uid Debian Archive Automatic Signing Key (4.0/etch)

pub 1024D/ADB11277 2006-09-17
uid Etch Stable Release Key

pub 1024D/BBE55AB3 2007-03-31 [expires: 2010-03-30]
uid Debian-Volatile Archive Automatic Signing Key (4.0/etch)
sub 2048g/36CA98F3 2007-03-31 [expires: 2010-03-30]

pub 4096R/55BE302B 2009-01-27 [expires: 2012-12-31]
uid Debian Archive Automatic Signing Key (5.0/lenny)




また削除するには

#apt-key del [キーID]

失効しているキーは全部削除しても問題ありません。



archive-keyingパッケージをインストールしておくと自動的にキーリングに追加されるそうです。






| サーバー関連 | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.jojo.jp/trackback/1310890