Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
広告
SEARCH

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SKYPE
PC: skype.jojo.jp
chat
iPad: iphone.jojo.jp
chat call
THANKS



本日:
昨日:
多言語
広告
 ▼▲ 作業日報 ▼△
    What's under the hood?
<< 【スーパー銭湯】永楽の湯_(岐南) | main | 回転寿司 刺身(鮭)に着色料? >>
LinkStation Telnet SSH でのログイン
課で利用しているバックアップ用のLinkStationが壊れました、こんな時の為にシェルを利用できるようにしておけば良かった。。

 昔から玄箱と供によくハックされているLinkStationですが、以下の手順でシェルを利用できるようになります。

 LinkStationのファイルシステムはXFSとなっているようです。

↓内部を探った時のログ
linkstation_spac.txt

0.javaコマンドのインストール
#apt-get install libcommons-cli-java
 ※Debian5での場合

1.buffalo.nacp_commander.jar を入手
  buffalo.nas-central.orgより
  nacp_commander.jar を入手

2.コマンドを実行
$ java -jar acp_commander.jar -t 192.168.XXX.XXX -o
 引数は上記サイトREADME.txtを参照

3.telnetで接続
$ telnet 192.168.XXX.XXX
 rootでログイン

4.sshdを起動するように設定
# vi /etc/init.d/rcS
 /usr/local/sbin/sshd の登録を追加

・おまけ情報(LinkStationはrsync(port:873)が動いています
 以下のような感じでrsyncできます
#rsync -av --chmod=a+rwx /home/* rsync://user1@192.168.1.111:/array1_share/xxxx/
 ただ(多分)所有者が不明ユーザになるのでchmodオプションが嬉しいかも

リンク:
buffalo.nas-central.org
     .....buffalo-NAS製品のツール集
linkstation / LS-WHGL にシェル接続(telnet or ssh)する設定手順
     .....ネタ元
 rsyncやwget、cronもありますしasendmail.shなんかも、うまく利用すれば自動巡回ダウンロード機にもなりそうです、ffmpegとか入っていても面白かったのに、、使える言語はperlぐらいかな、、と思ったらgcc入ってました。

 ただ同じように自宅のLinkStationを壊した友人がいうには「普通に激安PCでNAS作ったほうがいいかも」と元も子もない結論に達しておりましたたらーっ
| コンピュータ | 09:56 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.jojo.jp/trackback/1342413