Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
広告
SEARCH

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SKYPE
PC: skype.jojo.jp
chat
iPad: iphone.jojo.jp
chat call
THANKS



本日:
昨日:
多言語
広告
 ▼▲ 作業日報 ▼△
    What's under the hood?
<< HP DL180G6 (HDDx14) | main | test >>
GoogleMap 住所録から一度にマップに表示するvbs
住所リストのファイルをドラッグするだけで、マーキングした表示用のhtmlファイルを作成します。geocode用GGeocodeCacheキャッシュ作成機能付
Making GGeocodeCache Data for GClientGeocoder.

出力されたhtmlはほとんどそのまま自分のサイトに配置できると思います。
手順は「続きを読む」から

ダウンロード....drag_geocoding.vbs (拡張子をvbsとして保存してください)


リンク:
GoogleMapのAPI
作業日報|GoogleMapで複数の住所位置を一気に調べる
作業日報|GoogleMap クリック位置の緯度経度と住所を取得

・住所録ファイルを作成します


・drag_geocoding.vbsにドラッグします(複数可)


・確認メッセージが出ますので「はい」を押します


・下の2つのファイル(住所.txt.xml 住所.txt.html)がドロップしたファイル(データ)と同じ場所に出来ます。


・htmlファイルをIEで開くと閲覧できます

※改善の余地があるところなのですが、出来たHTMLファイルはunicode(UTF-8ではない)となっています。エディタなどで文字コードはShift_JIS等に調整してください。
XSLT処理でどうもゴミが入っているようでWriteLine時に800A0005がでます。Unicodeとして書き出すと問題がでないので変換するのが面倒だったのでそのままにしました。

 ジオコーディング用キャッシュGGeocodeCacheを作成する為に作ったのですが、ついでなのでhtmlまで作成するサンプルを作成しました。
余分な所もありますがあしからずご了承ください。

10/05/04追記:
・このVBSはローカルでの利用を想定している為、GoogleMapAPI利用規約に違反しています。利用し続けることは避けていただけるとありがたいです。
コードは参考的な資料としてご覧ください。

| コンピュータ | 03:44 | comments(1) | trackbacks(0) |
vbsファイルがnot foundです。
参考にしたいのでリンクがつながるようにしていただけると
非常に助かります。
| ほるもん | 2018/04/13 9:08 PM |









http://blog.jojo.jp/trackback/1358598