Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
広告
SEARCH

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SKYPE
PC: skype.jojo.jp
chat
iPad: iphone.jojo.jp
chat call
THANKS



本日:
昨日:
多言語
広告
 ▼▲ 作業日報 ▼△
    What's under the hood?
<< 防水対策 | main | ログ統計情報、アクセスありがとうございます >>
【ヨット】航海記録_座礁しました
・地図

大きな地図で見る

・時間:11:15-15:50 (4h35m)
・天気:曇のち晴
・風 :東
・同乗者:M,J
・行程:21.34km 最高速度:9.0Km/h 平均:5.2Km/h
・備考:
 予定では「浮島」だったのですが、Kさんは天候が悪いとの予報だったので不参加。なので今回は「PG-S1のテスト」と「NewPecのテスト」「サビキのテスト」の目的で出かけることにしました。
 MさんはPG-S1を昨晩弄りすぎ(色々ソフトを試し、AWKで生ログを解析・補正するソフトを作成していたらしい)のですが、今日になって肝心の軌跡の画面がでなくなり、復旧しないので最初から何もかもやる気がない様子。艤装の時は暴れ出し、途中から船首でパンツ一丁で寝ていました。
 Jは昨日、棚を作成し、バッテリーも交換し、サビキの方法を伝授されたのでやる気満々。
 と、無事出航したのですが、、
 
 直後、川の本流と交わる辺りで「ゴッゴッ」という音と共に急停止。
 
 「やば〜」と下を見ると海底(砂地)が見えている。
 右舷標から距離があるにもかかわらず座礁したよう。。
 直ぐに転がっていたウイスカーポール(というものらしい)で地面を押してみるが、砂地なのでめり込むばかりで動かない。。船が回転し船尾が本流の方に向きを変えたので全開で後進するがビクとも動かず、
 ・・・
 良く考えると喫水が1.4mなので足はつく所のはず、なので降りて押すことにしました。潜ってみるとキールが砂地に突き刺さっており、上下に反動を付けながら押すと結構動くもので無事脱出。
 浸水はないようだったので一安心。。
 (後から考えると横(舷側)に押した方が良かったかもと思いました)
 (又、キールが接地しているところ撮り忘れた。せっかくの防水カメラだったのに、)

 その他のトピック:
 ドリンクホルダーの設置。12V100AC使えず。サビキのテストでは、50の錘は重過ぎるような気がする、竿が折れそうだった。近くを機走していたヨット「風」に挨拶をする。

・座礁

ウィスカーポールで押してみる。
右舷の岸とブイが見えますがまだ距離があるのが分かります。


・NewPecの海図システム

船内でもGPS(ND-100S)拾えてました。


・いい天気でした




・(08/14日)クーラーボックスとかを置きたいので床にする


・(08/14日)キャビンの入ったところに棚を設置

機器の配置用棚


・PG-S1の様子がおかしいの図
| yacht | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.jojo.jp/trackback/1400663