Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
広告
SEARCH

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SKYPE
PC: skype.jojo.jp
chat
iPad: iphone.jojo.jp
chat call
THANKS



本日:
昨日:
多言語
広告
 ▼▲ 作業日報 ▼△
    What's under the hood?
<< SWAPの追加(後付け) | main | Linux上でPDFのサムネイル作成(1ページ目)&PDFへのリンク >>
パーティションの拡張(ext4)(debian7)
gpertedやpertedはext4では使えないらしい(partedのman参照)、特にLVMをいれていなくてもsystem-config-lvmパッケージに入っているresize2fsコマンドで拡張が可能です。
※Debian7では標準パッケージに含まれます
手順:
0.仮想環境のDISKサイズを変更
1.fdiskで該当のDISKの再割当を行なう
  念のために、、再割当とはパーティションを一旦削除(怖)、割当(未だ同一サイズ)、ブートフラグON等の作業です
2.一度リブート
3.resize2fs [デバイス名]でOK ....ここでサイズが調整される

例:/dev/sda1 を / にマウントしていて1Gを2Gに変更
(・・・ /dev/sdaの容量を 1G→2Gに変更 ・・)

fdiisk /dev/sda
(・・・ /dev/sda1を 1G→2Gに変更 ・・)
w (保存)
q
(・・・ reboot ・・)
resize2fs /dev/sda1
(・・・・)
※自己責任でお願いします。私の環境(Windows上 VMPlayer5.0.2中Debian7)では出来ました。
| Linux | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.jojo.jp/trackback/1424922