Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
広告
SEARCH

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SKYPE
PC: skype.jojo.jp
chat
iPad: iphone.jojo.jp
chat call
THANKS



本日:
昨日:
多言語
広告
 ▼▲ 作業日報 ▼△
    What's under the hood?
<< PCボードNT7001にdebianを入れてみました | main | 北京オリンピック会場 >>
逆引き
逆引きの設定について、、 逆引きのネットワークトラフィックについてどうこう言うものがいるが、どうして逆引きできないのでしょうか? SMTPによる接続はそんなに安易に接続されていいのだろうか、逆引きのみならず、ORDBを利用しているサーバはSMTPに対してさらにそのホストがORDBに登録されていないかを確認すると思うのだが、、 自分的には、 (1)逆引が出来るホストが信用できる訳ではない、が、逆引きできないホストは信用できない。  SMTPに対する接続をする場合は特にそう (2)逆引きで発生するDNSのトラフィックよりも、これからリクエストされようとする大量の要求を考えるとそれはSPAM防止の為の通信コストとして許容できる程度、さらにSMTPが始まる前に普通はORDBに登録されていないか(複数個所)に問い合わせる(DNSリクエスト)   (3)正引き=逆引きが一致しているホストはなど少数、は当たり前(問題はIP割り当て)   もしいくらかのアカウントからのリレーを許しているSMTPサーバが「ホストに対する逆引きを設定していません」というのはどういう理由なのかが知りたい    逆引きは自己申告性であるので信用できないのは良くわかる、それでも大抵のSPAMサーバがIPをは逆引きが出来、スキャナ等で25そのホストのTLDぐらいは教えてくれる、スキャナで嗅ぎ回る際に 例えば hogehoge111.com と 運営しているサーバは ドメインはリセラーが管理しているが、逆引きはIP割上て業者が管理する為通常はIP どうして逆引きできないの?
| - | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.jojo.jp/trackback/927099